会長挨拶
 
学会概要
入会案内・
  会員異動届・退会届
学会誌(J.Environ.Biotechnol.)
  
 年次大会
 

活動内容

 総会シンポジウム表彰
公募・助成案内
            
 
リンク

Information

セミナー・学会情報
会告
環境バイオテクノロジー学会2018年度大会NEW!!!
  日時:2018年6月25日(月)−26日(火)
  場所:筑波大学 大学会館
      茨城県つくば市天王台1丁目1‐1
      (http://www.tsukuba.ac.jp/access/tsukuba_access.html

  発表申込:5月21日(月) 締切
  参加登録:6月11日(月) 締切
  参加費:正会員5,000円、学生会員1,000円
       非会員10,000円(学生非会員は2,000円)
  懇親会費:一般 5,000円、学生3,000円

  概要は、こちらをご覧ください。

 スケジュール(予定)
 【6月25日(月)】
  13:00〜17:50 一般講演会,ポスター発表, 特別協賛セミナー など
  18:00〜20:00 懇親会
 【6月26日(火)】
  9:00〜12:00 年会シンポジウム
         「環境バイオテクノロジーに資する新たな技術」など
  13:30〜15:40 一般講演会,受賞講演 など
  16:00〜17:00 総会

  特別協賛セミナー
  カールツァイス マイクロスコピー株式会社
  「3D 電顕 と Correlation Microscopy の現在」

  シンポジウムの講演者(敬称略)と内容
        共催:化学工学会 バイオ部会 環境生物分野専門分科会
  浦山俊一 (筑波大学) 「病気を起こさず宿主と共存するウイルス」
  Andrew Utada(筑波大学) 「Microenvironment modeling and cell tracking using microfluidics to study biofilm formation」
  黒田章夫 (広島大学)  「スマートバイオセンシング」
  鈴木市郎 (横浜国立大学)「複合微生物系の利用と理解」
  福田淳一 (横浜国立大学)「細胞培養技術の新展開」
  堀 克敏(名古屋大学)「接着性バクテリオナノファイバーによる微生物プロセスの革新」



環境バイオテクノロジー学会共催セミナー終了しました
「Recent developments on organohalide respiring bacteria」
    Jianzhong He, Ph.D.
      (Department of Civil and Environmental Engineering,
           National University of Singapore, Associate Proffessor)
  日時:平成28年10月28日(金)
  場所:東京農工大学 小金井キャンパス
詳しい情報はこちらのポスターをご覧ください。

環境バイオテクノロジー学会2017年度大会終了しました
環境微生物系学会合同大会として開催いたします。
  日時:2017年8月29日(火)-31日(木)
  場所:東北大学川内キャンパス、東北大学百周年記念会館川内萩ホール(記念講演)、
      仙台国際ホテル(懇親会)

セミナー・学会情報
各賞受賞者推薦のお願い NEW!!!

環境バイオテクノロジー学会誌(JEB)の電子書籍化

環境バイオテクノロジー学会誌(JEB)の別刷り料金改定
学会誌Journal of Environmental Biotechnology Vol 15, No 1 以降の電子版としての発刊ならびに冊子体作成の停止に伴い、論文別刷り(オンディマンド印刷)料金が添付書類の通りに改定となります。従来に比べて大幅な値上げとなり、著者の方にはご負担をおかけしますが何卒ご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 


Copyright(C) Japan Society for Environmental Biotechnology 2003