2022年度環境バイオテクノロジー学会大会の開催、講演申込と要旨登録について

今年度の環境バイオテクノロジー学会大会は、2022年11月21日(月)、22日(火)に東京大学 弥生講堂一条ホール(https://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/)にて対面開催致します。

学会日程(随時更新)

11月21日(月)
13:00~18:00  口頭発表、ポスター発表
18:00~      理事会

11月22日(火)
9:30~12:00   シンポジウム
13:00~18:00    口頭発表、授賞式・受賞講演、総会

 

シンポジウム「環境微生物の「ブラックボックス」に挑む」(案)
      “Opening the “Black Box” of microbes”

 環境微生物が持つブラックボックスの解明に様々な視点と方法論(構造生物学、システムバイオロジー、人工進化、地球化学、メタオミクス)で挑戦されている先生方をお招きし、研究成果をご紹介いただくとともに、それぞれのアプローチの有用性(限界)と各分野の将来展望についてお話いただく。
(講演者は後日更新致します)

 

講演申込について

要旨提出締切:10月14日(金)12:00
参加申込締切:11月11日(金)24:00

要旨提出フォーム:https://forms.gle/rhtLN7W6GK9fmzbr9
参加申込フォーム:https://forms.gle/Wtb6nWT1V7frGE23A

なお、一般講演での発表は、一般会員・学生会員のみに限ります。発表を希望される方は、入会手続きをお済ませください(入会手続き前でも要旨提出、参加登録は可能です)。
入会手続きはこちら(入会案内・各種問い合わせ

また、要旨作成は指定のテンプレートを使用してください(ダウンロード)。

 

参加費について

参加費:正会員(5,000円)、学生会員(1,000円)、非会員(10,000円)、非会員学生(2,000円)
(当日受付にてお支払い下さい)

 

以上、充実した企画となるよう努力しておりますので、皆様のご参加を是非ともお願い申し上げます。

 

野尻秀昭(東京大学大学院農学生命科学研究科)

2022年度環境バイオテクノロジー学会大会実行委員長