2022年度 博士研究員募集のお知らせ

「ゼロエミッション付加価値創製型:都市鉱山オーガニックハイドロプロセシングの開発」
バイオマス廃棄物を原料に発酵生成した安全な有機分子を、都市鉱山廃棄物からの有価金属浸出剤として開発、浸出した金属イオンは高機能性のバイオナノ粒子として析出回収することで、プロセスに高付加価値を付与する。つまり、鉱農林食の異産業種間で排出する廃棄物を互いに資源循環することで新たな高金属価値を産み出す、産業共生ゼロエミッション・Circular Economy型の湿式製錬プロセス開発に挑む。

期待する能力:
応用微生物学の知識/経験
バイオハイドロメタラジー(バイオリーチング/バイオレメディエーション)への興味
液体分析(ICP-OES等)
できれば固体分析(XRD等)
金属資源リサイクルへの興味

採用期間:
2022年 4月から2年間(一年ごと更新)

問い合わせ先:
沖部 奈緒子 (Naoko OKIBE, PhD)
九州大学大学院工学研究院 地球資源システム工学部門
資源処理・環境修復工学研究室 准教授
〒819-0395 福岡市西区元岡744
E-mail:okibe@mine.kyushu-u.ac.jp
電話:092-802-3312
https://process.mine.kyushu-u.ac.jp